材質について
Back & Side  
 フィールズ・ギターには「ローズ系」、「メープル系」そして「マホガニー系」の3種が用意されています。
ローズウッド系素材
 上記3種類の中で一番重い素材です。より低音が欲しい、よりクッキリとした輪郭が欲しいと思われればローズウッド系素材です。ハカランダ、マダガスカル・ローズ、ホンジュラス・ローズ、インディアン・ローズ等です。
メープル系素材
 重さでは真ん中に位置します。バランス重視で、メローな優しさを求めればメープル系素材です。カーリー・メープル、キルティッド・メープル、ヨーロピアン・メープル、マートル・ウッド 等です。
マホガニー系素材
 一番軽い素材です。立ち上がりが良く、明るい音を好まれればマホガニー系素材がお勧めです。カーリー・マホガニー、キルティッド・マホガニー、ペイズリー・マホガニー 等です。
Top
 フィールズ・ギターには長い年月の自然乾燥を経た優良な表甲素材を使っています。切れ味のあるヨーロピアン・スプルース優しさのエンゲルマン・スプルース温かみのあるシトカ・スプルースを用意しております。ベアー・クロウも有ります。
Neck 
 良質なマホガニーを使用しています。1本棹の御用命も承っております。
ブリッジ 
 マダガスカル・ローズ、ハカランダ そしてエボニー(黒檀)等です。